スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
たまに一言#09
平成17年3月31日を持って、滋賀県の湖北の山間部のある小学校が閉校となりました。
余呉町立丹生(にゅう)小学校です。高時川の上流地域にあるこの小学校、明治7年3月5日の誕生といいますから100年以上の歴史に終止符を打つことになります。過疎化による児童数の減少、そして閉校・・。この教育環境の変化は地域集落の過疎化をさらに進めてゆくことになるのでしょう。
この美しい木造校舎、解体されてしまうのでしょうか。それとも違った用途に利用されるべく生まれ変わるのでしょうか。いずれにしても地域のほとんどの方が巣立ったこの歴史ある学校、今、長いお役目を終えて消えてゆきます。

追加:余呉町は今年度より3つの小学校が統廃合され一つになったそうです。「丹生小学校」だけではなく「片岡小学校」も閉校となり、現在は「余呉小学校」一つに統合されています。


丹生小学校



http://www.geocities.jp/kondodoraibuiko_ne021/index.html


関連記事
【2005/04/06 00:00】 | 木造校舎・廃校 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。